So-net無料ブログ作成
SPECIALIZED TARMAC SL3 ブログトップ

S-works Tarmac SL3 【初心者ロード練習会】 [SPECIALIZED TARMAC SL3]

パソコンのデータ整理をしていたら、前に乗っていた 【スペシャライズド】
【S-works Tarmac SL3】の画像が出てきた!


ターマックSL3は、非常に乗りやすくて良く進み、気持ちの良いロードバイクでした。

2013.07.26_bike_01.jpg

一番気に入っているのがが、ディープリムのホイールを履いた・・・この状態でした!

2013.07.26_bike_02.jpg

サッサが出るロードイベントは、ヒルクライムかグランフォンドなどのイベントが
多かったので、普段はMavicのR-sys SLの軽量ホイールを使用しています。

しかし?・・・やっぱり?・・・カッコイイのが良いので、◎!!



その内・・・エアロロードが欲しいです。


さて、明日の日曜日(7月28日)は、【ロード練習会】です!
サッサを8時に出発しますので、よろしくお願いします。


さらに月曜日(7月29日)は【初心者MTB練習会】です。
こちらは8時30分出発です!

よろしくお願いします!!

SPECIALIZED TOUPE TEAM サドル [SPECIALIZED TARMAC SL3]

サドルは長年、スペシャライズドを使用しています。

なぜか・・・と言うと、サッサのお尻に合っているのです。
痛みしびれが、他のメーカーに比べて非常に少ないのです。

男性用・女性用やMTB向けやロードバイク向け・・・シティーライド向けなど・・・
さまざまなタイプがあります。
更に、骨盤の幅(身長や体重には、関係ない)により、サドルの幅も選べます。

 2010_sw_tarmac_sl3_05_a.jpg

で、ターマックSL3の装着したサドルは、TOUPE TEAM(トゥーぺ チーム)の143mm幅です。

そこそこ軽量(175g)なので、気に入っています。
すわり心地?も、スペシャライズドらしい感じです!!

本当は、上位モデルのTOUPE SL CARBONTOUPE CARBONにしたかったのですが・・・
とある理由により、来年(2011年)になってしまったので・・・超軽量サドルは来年です。

MAVIC R-SYS SL (マヴィック R-シス SL) [SPECIALIZED TARMAC SL3]

少しでも・・・楽に走りたい・・・楽に坂を上りたい・・・と、思い・・・
【MAVIC R-sys SL】(マヴィック R-シス SL)を選びました。

2010_sw_tarmac_sl3_03_a.jpg

【R-sys SL】は、クリンチャーホイール(チューブを入れるタイプ)としては
非常に軽く1300g以下(カタログ値は、前後で1295g)です。

上り坂で、踏んだ感じも軽く良い感じ。
軽いだけでなく、なかなかの加速性もあります。
さらに・・・ホイールの横方向の剛性もあり、下りで安心して攻めれます!
おまけに乗り心地も、バツグンに良いです!!


見た目でレース志向のロードバイクを選んでしまい・・・硬すぎる・・・なんて
思っている方には、【R-sys シリーズ】のホイールは、良いかもしれませんね!?

あっ・・・サッサの事かも・・・笑!?


CHRIS KING ボトムブラケット [SPECIALIZED TARMAC SL3]

CHIRS KING(クリスキング)は、1976年にシールドベアリングのヘッドセットを
設計しました。

サッサでは、ヘッドセットと言えばクリスキングと、マウンテンバイカーには非常に好評
ですが・・・ローディー(=ロードバイクに乗る人?)には、知名度もイマイチ・・・。

数年前に待望?のボトムブラケット・セットが発売されました!
やっぱりマウンテンバイカーには人気ですが、ローディーには・・・・・・

2010_sw_tarmac_sl3_07_a.jpg

って、感じなのでターマックSL3には、キングを装着!!
(クリスキング=通称?キングと呼んでいます)


chris_king_road_bb_a.jpg

シマノ(アルテグラ)との比較ですが、ネジ部が深く挿入されるので剛性をあげる事が出来ます。
ヘッドセットと同じベアリングを使用し滑らかな回転が、なかなか良いです!

SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL3 DI2仕様 [SPECIALIZED TARMAC SL3]

2010_sw_tarmac_sl3_08_a.jpg

つ・・・ついに(やっと?)完成しました!

SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL3 Di2仕様。

ペダルはもちろん、ボトルゲージ(×2)やサイクルメーターを装備して、6.93kgに!!
なかなか軽量に仕上がりました。


2010_7970_di2_a.jpg

Di2(電動変速のデュラエース)のチェッカーも、ちゃんと準備しています。
どこが悪いのか、すぐに判ります!(笑)


2010_sw_tarmac_sl3_01_a.jpg

続く・・・。
SPECIALIZED TARMAC SL3 ブログトップ